少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)
(1984/05)
J.D.サリンジャー

商品詳細を見る


村上春樹を読み終えたので、村上春樹の登場人物の読んだ本を読む。
外国文学に類するものはあまり読まないけれど、読みながら思うことは訳者のこと。物語に没頭しつつも言い回しや表現などが気になる。原書を読めれば良いのだが何せ語学音痴。0.2秒で降参です。

放校になった主人公が友人と話したり、先生と話したり、行き当たりばったりの人と話したり。。。そんな話。これは外国文学に類する本なのか知らないが、比較的読みやすかった。
読んでてルイス・サッカーの「穴 HOLES」を思い出す。主人公の年齢差こそあれど、子供心に思う友人のことや将来のことなど、そういう描写が素晴らしい。
表向きは綺麗なことを言いながら、心の中で考えているどす黒い部分。主人公の心理描写を通して伝わってくる、その黒い部分にドキッとさせられる。
著者が巧みなのか訳者が巧みなのか、主人公を通して自分を見通す。なかなかに面白い。
パン屋再襲撃 (文春文庫)パン屋再襲撃 (文春文庫)
(1989/04)
村上 春樹

商品詳細を見る


今日は麻雀day。
4人揃ったがサンマー(3人麻雀)を打つ。北家の人が抜けるルールで、1半荘で2回は抜け番が来る。その時間を利用して本を読む。長編を読むと話が途切れ途切れになるので、短編集を選んでみた。

村上春樹の小説は全て読んだと思っていたら、まだ読んでいないのがあった。
85年の頃の作品を主に集めたもので、「ねじまき鳥」のルーツになるような話が盛り込まれている。ワタナベ・ノボルがいっぱい出てくる。

村上氏の小説は感想が書きづらい。だから書かない。

村上ワールド。
あいかわらずビールが美味そう。
華麗なる一族〈上〉 (新潮文庫)華麗なる一族〈上〉 (新潮文庫)
(1970/05)
山崎 豊子

商品詳細を見る


以前に読んだ本でオススメしていたので何となく読んでみた。

タイトル通りの華麗なる一族の繁栄と、その裏でうごめく陰湿な謀略。政・官・民の間で起こる様々な物語を、息もつかせぬ展開で描き出す。
物語の面白さもさることながら、驚くべきは内容の精緻さである。金融再編成を主軸に置いた政官界と銀行のやり取りや、莫大な資本を必要とする特殊鋼会社と銀行のやり取り。その他、主役である華麗なる一族の生活、その豪華絢爛ぶりの細部に至るまで、どれをとっても手抜かりなく素晴らしい内容である。著者はこの作品のために半年間の勉強期間を要したとあとがきに記してあるが頷ける。

情報収集が物語のキーになっているところもあり、営業職の私としては学ぶべきところが多かった。

読んだ後で知ったのですが、ドラマ化されていたのですね。ちょっと観てみたい気もしますが、今私の脳内にある映像は至極綺麗且つ華麗なので、こちらを記憶に留めておきたい。

他の著書『白い巨塔』『沈まぬ太陽』も読んでみようかな。
ノルウェイの森 上 (講談社文庫)ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る


村上春樹が好きです。去年の5月くらいに初めて「ノルウェイの森」を読んで、以来本屋で見かけては購入。小説作品は全て読みました。

一巡して「森」2回目。前回読んでから一年以上間を開けてから再読しようと思っていましたが、昨日朝、本棚の前で目に入ったのが運の尽き。先ほど「Cono sur」を飲みながら読了。

1回目ほどの感動もなく、1回目ほどの冗長さもなく、村上氏の若々しさと荒削りな部分を感じながら読みました。この作品に関するエントリは腐るほどあるでしょうから、今さらどうのこうの書く気になりませんが、今回読んで発見した、私好みの、ホントに私好みの科白があったのでメモ。

物語の前後関係、この科白を語った人物像なしに書くのも無意味な気がしますが、心に響きました。勿論物語には無縁なことなのですが、こういう科白の一つ一つ、一文一文が村上氏の好きなところでもあります。


「自分がやりたいことをやるのではなく、やるべきことをやるのが紳士だ」



う~む。ブログで書くとなんて味気ないんだ。やはり人物あっての小説だなと改めて思う。

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。