少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Quarta Luna 2006

【銘柄】Quarta Luna 2006 / クアルタ・ルーナ 2006
【種類】Tinto / 赤
【原産地】-
【生産者】Cantera / カンテラ
【地域(国)】Colchagua Valley (Chile) / コルチャガ・バレー (チリ)
【購入価格】\1,250?(\5,000で4本入り福袋)
【購入店】ヴィノスやまざき 自由が丘店
【購入日】 2009/1/2
【評価】★★★☆☆
【コメント】ヴィノスやまざき福袋2本目。個人的にチリワインはハズレが少なく期待大。裏書きに名前の由来があり、11月1日から数えて4回目の満月の日に葡萄を収穫するのだそうだ。その日は神秘的な香りやら味わいが宿るらしい。ラベルが少々お洒落。セパージュはカベルネ・ソーヴィニヨン100%?ネットで調べると年ごとに違うみたいだけど。
開栓直後は香りも薄く、やや酸っぱい感じ。30分ほど置いてポアラーで注いだら花開いた(ような感じ)。そんなに繊細なワインとも思えないので気分でしょう。カベルネらしく濃厚な感じで、やや酸味が効いていて美味しい。
ちょっと残念なのが市価1,000円が相場みたい。福袋の価格を考えると。。。ま~他のワインが飛び抜けて高価なことを願う。でも1,000円にしては十分美味しいワインでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/92-a278d26f

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。