少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最短で結果が出る超仕事術 (講談社BIZ)最短で結果が出る超仕事術 (講談社BIZ)
(2008/01/24)
荘司 雅彦

商品詳細を見る


ついつい買ってしまう仕事術系の本。
本書は「10倍アップ」の勝間さんや「スピードハックス」の大橋さんとは一線を画す内容になっている。グーグルに代表されるように、ハイテク機器を使用した情報検索や情報管理が主流になってきているが、著者はローテク(手帳や辞書など)の使用を勧める。

もちろん、どちらも一長一短で優劣を決めることはできない。例えばスケジュール管理をするのであれば、手帳を使用すれば携帯性、即時性に優れている。ただ、社内でスケジュールを共有するといった場合にはPCを使用した方が便利だ。また、情報検索はPCの方が優れており、短時間に欲しい情報を手に入れることができる。逆を言えば欲しい情報しか手に入らないともいえる。その点、紙媒体のものは検索に時間がかかるが、(役に立つかもしれない)意外な情報を手に入れることができる。

自分のスタイルに合わせて取捨選択することが重要なのでしょう。
本書は冒頭で「著者自身の体験に基づいて書かれている」と断言しているだけあって、具体的事例が多く参考になる。ただ、著者が弁護士業を営んでいるということで実現が難しい内容もちらほら。自分なりにどうアレンジするかが鍵ですね。

本書においても類書と違わず多読の重要性が説かれていました。やはり本は最高の自己投資なのだと再確認。

ひと味違った仕事術が勉強できます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/59-9cca3e30

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。