少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡
(2007/12/17)
林 信行

商品詳細を見る


書店でこの本を取った自分に感謝。それほど衝撃的でした。

アップルと共に数奇な人生を歩む「異常なカリスマ」スティーブ・ジョブズの半生を、写真とエピソードで綴る、さながら写真集な一冊。というかほぼ写真集。

文章量、情報量のどちらを取っても大した量では無いが、数々のエピソードと共に散りばめられている名言がストレートに心に訴えてくる。量よりも質が高い内容。(情報だけならwikiを読んだ方が得られるものは多いと思われる)
本書はスティーブ・ジョブズファンのみならず、彼のことを知りたい人、アップルのことを知りたい人向けでもある。また、彼のことを知らない人が読んでも衝撃的なものになるでしょう。
私自身、去年の末くらいに、かの有名なスタンフォード大学でのスピーチを聞いてスティーブ・ジョブズに惹かれたばかりの、にわかファンみたいなものですが、改めて彼の偉大さがわかりました。もう完全にやられました。ベタ惚れです。

名言も沢山ありましたので、一つ気に入ったのを記載しておきます。彼の言葉ではありませんが、立ち読みしていてこの言葉が目に飛び込んできて、購入を即決しました。


「私が目指すのは球が向かう先であって、それがあった場所ではない」

(2007年/iPhoneを発表したエキスポの基調講演 アイスホッケー選手のウェイン・グレツキーの言葉を引用して)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/53-e8bb8a6d

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。