少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボーイング777機長まるごと体験 成田/パリ線を完全密着ドキュメント (サイエンス・アイ新書)ボーイング777機長まるごと体験 成田/パリ線を完全密着ドキュメント (サイエンス・アイ新書)
(2010/06/18)
秋本 俊二

商品詳細を見る


調子に乗ってもう一冊。来月に旅行に行くので予習です。

デジタル一眼を購入してから飛行機の写真を撮るようになると、やはり興味が湧いてくるもので、筆者のブログ(http://blog.office-akimoto.com/)で存在を知り購入。
発売直後に購入したのに随分時間が経ってしまった。既に成毛眞氏がブログで書評(http://d.hatena.ne.jp/founder/20100625/1277426883)を書かれていた。成毛氏の言によればブログで紹介する本は、面白いと思った本ばかり、ということなので期待も大きくなる。でもエントリの最後の一文はグサッとくる。

このサイズの本で1000円という価格設定は高いと思うが、まあ全頁フルカラーなのでこんなものなのかな。
驚くべき内容が含まれているとは言い難いが、航空機の基本操作および動作についての復習になる。ストーリー仕立てにしているので成田からパリまでのフライトを自分も搭乗した気持ちになって楽しめる感じだ。
ただ、内容は少しライトすぎる感じで、ちょっと物足りないかな。イメージは映画ハッピーフライト。もちろんアクシデントなど無いけど。

面白かった内容としては、国際的にみると便名は奇数なら東方面行き、偶数なら西方面行きに設定している航空会社が多いとか、離陸決心速度の話とか、国際的に共通で使用されている無線の周波数は123.45MHzであるとか、かな。やはり雑学的な話になってしまいますね。

ともあれ次に飛行機に乗る際には、本書で知ったことを思い出しながらフライトを楽しめそう。旅行直前にもう一度読み直そうかな。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/358-742fc915

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。