少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経営に終わりはない (文春文庫)経営に終わりはない (文春文庫)
(1998/07)
藤沢 武夫

商品詳細を見る


本田宗一郎の片腕、藤沢武夫が自らの経営哲学を綴った一冊。
四輪車制作で当時隆盛を極めたトヨタや日産の逆を行く戦略をとったり、需要のある欧州や東南アジアではなくアメリカへ二輪車の輸出をしたり、と一見無茶に思える策を打ち出したその理由や、当時の心境が描かれている。
本田宗一郎のみがクローズアップされがちだが、帯にもあるとおり「陰の功労者」としてホンダを支えてきたその経営術は学ぶところが多い。

【気になる】
・たいまつは自分で持て

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/31-01cc7411

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。