少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、フランス漫遊記を書き終え、溜まりに溜まった読書記録やワイン会の記事を早くアップしなければと思うも、ちょっと寄り道を。今回のフランス旅行に際し感じたこと、事前に調べたことをメモしておこう。

◆フランスの印象
・パリの街は道路が汚い
紛れもない第一印象。驚いたのは煙草のポイ捨て量。飲食店の分煙は進んでいるかも知れないけれど、歩き煙草や路上での喫煙がかなり目に付く。そして平気でポイ捨て。綺麗な街並みとは裏腹に足下は荒んでいました。でもこれはパリの一部だけかも知れません。ボルドーはそこそこ綺麗でした。

・フランス人はテンションが高め
カフェに入る時に、一応店員に空いてる席に座っていいかと尋ねるが、必ず大袈裟に驚いた表情と身振り手振りで勝手に座れと言われる。フランス語なので何を言っているかわからないが、イメージでいうと「何をそんなくだらないことを質問しやがるんだ?空いてる席に勝手に座ってとっとと注文しやがれ」と言われているような感じ。どこの店でもこんな対応だった。

・女性は問答無用で美人が多い
欧米人を見慣れていないからでしょう。空港に降り立った瞬間からフランス人女性に釘付けでした。バスで近くに座った女性は携帯で色々な友人に電話をしているみたいだったが、相手が出ると「クック~」と陽気な声で挨拶してた。フランス人女性は「もしもし」が「クック~」なのか?それとも若い女性の流行だろうか??

・パンが美味しい
チーズも美味しい。ワインも美味しい。お肉はいまいち。ポテトが多い。クロワッサンが美味しすぎる。

・日本人に会うと興が醒める
フランスの印象ではないんだけど、以前台湾に居た時は日本人に会うと妙に嬉しかったけど、フランスでは日本人に会うとなんか興醒めだった。相手も同じことを思ってるかな。なんとなくお互い日本人であることがわかると妙によそよそしく感じたものです。変な感じ。みんなパリという街に浸りたいのでしょう。ちなみにボルドーで日本人に会った時はちょっと嬉しかった。これは同じワイン好きの匂いを感じるからか?


◆事前学習
折角フランスに行くのに下準備なしでは色々と損をしそうな感じがしたので、ちょっとは勉強していきました。

A07 地球の歩き方 パリ&近郊の町 2009~2010A07 地球の歩き方 パリ&近郊の町 2009~2010
(2009/05/29)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る


A06 地球の歩き方 フランス 2009~2010A06 地球の歩き方 フランス 2009~2010
(2008/11/15)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る

初心者らしく購入。パリを最初に購入したけどボルドーに行くことにしたのでフランス編も購入してしまいました。フランス編は読めば読むほどまた行きたくなってしまう。


一日で鑑賞するルーヴル美術館 (とんぼの本)一日で鑑賞するルーヴル美術館 (とんぼの本)
(2006/05/24)
小池 寿子芸術新潮編集部

商品詳細を見る

今回の旅行の最大の目的は芸術を知ること。ルーブルという化け物を相手にどう闘うか、時間が少ないのも分かっていたので購入。順路の手がかりにはならなかったけれど、絵画や美術品のどこを観るべきか、という意味ではすごく勉強になった。普通に絵画の楽しみ方みたいな本を購入した方が良かったかとも思うけれど、それは次のステップですね。この本のおかげで絵画を観る角度が変わりました。


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)
(2008/02/22)
石川 雅之

商品詳細を見る

いいかげんしつこいけど「もやしもん」。たまたま家に転がっていたこの第6巻のフランス編を読んだがためにフランス行きを決意しました。ちなみに私はもやしもんを6、5、2、7、1、3、4、8巻の順に読みました。


フランス語+英語 (わがまま歩き旅行会話)フランス語+英語 (わがまま歩き旅行会話)
(1999/12)
ブルーガイド海外版出版部

商品詳細を見る

やっぱり一冊くらいは会話系の本を持っておかない不安。ということで購入。ほとんど使わなかったけれどカフェなどでメニューを調べるのに便利かなと。


あとはインターネットで色々なサイトを巡り情報収集かな。

今回の旅行で、初心者の私がいきなり海外に行ってツアーも組まずに効率よく回れたのにはわけがあります。実は蔵出しワインでお馴染みのピロシキ姫に計画を練って頂いたからです。時間単位でのスケジュールまで提案をして頂き大変助かりました。今回の旅行はピロシキ姫なしではありえませんでしたので、大変感謝しております。この場を借りて篤く御礼申し上げます。


◆後記の後記
フランスから帰国して1ヶ月半が経過しましたが、だらだらとブログを更新していたせいか、未だについ先日行っていたかのような感覚です。
今回の旅行で学んだことは多く、様々な価値観を得ることができましたが、人間としては小さくなってしまいました。私のイメージしている世界との乖離があまりに大きすぎて、そのあまりの大きさの前に孤独すら感じます。
この孤独感が帰国してからずっと心に残っているようで、油断すると何か無気力になってしまいそうな危うさがあります。この感覚を埋めてくれるものは何なのか。
旅行?ワイン?仕事?恋人?車?

ちょっとスケールの大きいものをみてしまったために感情がまだ高ぶっているのでしょう。フランスシック(フランスに限らないのでワールドシックか?)はまだまだ続きそうです。
次はどこに行こうかな~。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/302-31f85416

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。