少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらも大分前(7月20日のお話)になってしまいますが、私が冠名のワイン会が挙行されました。

なぜまたはちが冠に?
激励って何?
またはちって誰?


当然の疑問と思います(でも3つめの質問は却下します)。

実は、先月発生したまたはち三大悲劇~ロスト・ザ・財布の巻~を知ったワインスクールの学友の方々が、ショックを受けて骨抜きになっているまたはちを励まそうとワイン会を企画して下さったのです(嬉し泣き)

連絡を頂いた時にはホントに驚愕しました。誕生日や卒業コンパなど冠会は数ありましたが、よもやまさか財布を無くしてワイン会が開かれるとは。。。素敵な皆さんに出会えたことを感謝すると共に、この感動を(財布を無くしたことは隠しつつ)末代まで語り継ぎたいと思います。


ワイン会の会場はStep1の王子様ことむらお氏の邸宅。連休最終日なのでお昼過ぎからのスタートです。仕事でやや遅れて到着すると、既に皆さんお揃いで、お庭でガーデンパーティをしておりました。
緑の芝に白いテーブル。そしてシャンパーニュ。ドラマのような光景がそこにあり、ちょっと感動。こんな環境でワインを飲めるなんて幸せです。

Larmandier-Bernier Blanc de Blancs
【Larmandier-Bernier Blanc de Blancs】

Jean Milan Blanc de Blancs
【Jean Milan Blanc de Blancs】

ますはシャンパーニュラッシュ。実は周囲の雰囲気に飲まれてしまって味わいはよく覚えていない。美味しかったのは覚えてるんだけど。。。オープンテラスとか空が見える開放的な雰囲気大好きなので、その環境の方が自分にとってインパクトが大きかった。それに慣れるまで心が浮ついてしまってるんですね、多分。。。なんて冷静に分析してみました。


Moet & Chandon Rose 2003
【Moet & Chandon Rose 2003】

シャンパーニュが続きます。こちらは蔵からワインを持参するピロシキ姫ご提供。初モエです。しかもロゼ。そしてミレジメ!
やはりロゼは華やかで気分も高揚します。直前に飲んだシャンパーニュと比較すると軽やかな感じはなく、味わいがしっかりとして濃厚な印象でした。乾杯というよりは2杯目に持ってきて正解?爽快~!というよりはじっくり味わいたい感じです。


美味しいシャンパーニュを頂き、楽しい雰囲気に浸っていると、曇天だった空も雲の切れ目から陽光が注ぐようになってきました。日差しがかなり強烈だったので屋内に移動です。
素敵なダイニングにはアップライトピアノが置いてあり(初めて目にするブランドのピアノでした。名は失念)、酔った勢いでちょっと弾かせて頂きました。かなり久しぶりに弾きましたがやはり下手くそ。音色がやや古風なピアノだったのでクラシックも弾いてみたかったですが、練習なし楽譜なしでは人前で弾けません。今度こっそり弾かせて下さい。

Meursault Vaucher Pere & Fils 2007
【Meursault Vaucher Pere & Fils 2007】

続いてのワインは白。若いヴィンテージながら複雑さもあり美味しかった。

Monthelie Domaine Darviot-Perrin 2004
【Monthelie Domaine Darviot-Perrin 2004】

こちらは私が持参したもの。以前に色々なブログを拝見していた時に、どなたかが2008年に飲んだ一番美味しいワインに挙げていたので買ってみました。村名ものですが、1erCruに負けない香りと味わいで美味しかった。

Barolo Rivata 2004
【Barolo Rivata 2004】

久しぶりのバローロ!ワイン会ではついついフランスに偏り勝ちですが、イタリアワインの美味しさを思い出させてくれるのがバローロですね。王様ワインを堪能しました。


以上でワインは終了~。このまま解散かなと思いましたが、まだまだ飲み足りない!ということでお馴染みのBottegaで二次会をすることに。


Prelude a Grand-Puy Ducasse Pauillac 2006
【Prelude a Grand-Puy Ducasse Pauillac 2006】

Savigny-Les-Beaune Jean Fery & Fils 2005
【Savigny-Les-Beaune Jean Fery & Fils 2005】

こちらの2本を開けましたが、私は疲れのためか既に二日酔いモード。両方とも半分くらい口にして、あとは水ばかり飲んでいました。自分の酒弱体質が恨めしい(先日のワイン会といい最近こういうのが多い)。体調はやはり万全にして臨むべしですね。


最後はグロッキーでしたが、楽しく、そして美味しいワイン会で最高でした。開催頂いた皆さんのお心遣いには感謝感激で、まさに「恐悦至極に存じます」状態です。

財布をロストしたことは過去のこととして水に流しましたが、このワイン会についてはいつまでも心に留めておきたいと思います。ありがとうございました!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/280-574d49f8

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。