少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
客先がお祭り騒ぎのため終電でも帰れず、先ほど車で送ってもらい帰宅しました。なので、こんな時間の更新にも関わらずド素面でございます。
今から飲みたいのもやまやまですが、今日はこれから海に行くため車の運転が控えております。出発予定時刻はAM3:20。今必要なのは酒ではなく、睡眠であるのは間違いありません。しかし、ちゃっかり更新しちゃっている自分。

すごく眠たいのは確かです。でも週末にお酒も飲まず、ブログの更新もせず、仕事で疲れたから寝る、というのも何やら許し難いものがあるので、無理矢理更新することとしました。

さて、先ほど送って頂いた車内でお酒飲みたいな~とぼやいていたら、同僚から「どれくらいお酒が好きなんですか?」という質問が来ました。咄嗟に「隙あらば飲んでやろうと思うくらい好き」と返答しました。

この問答を今改めて思い返してみて思うことは、お酒が好きっていう人は多いけれど、その好きっていう程度には結構幅があるということ。ワインスクールのようにお酒好きばかりが集まっている中でも、家では全然飲まない人や、私のように隙あらば飲もうとしている人もいる。

そこで「どれくらいお酒が好きか」(以下、酒好度)ということに対し、5段階にレベルを設定してみた。

【酒好度レベル】
5:飲まないと手がぷるぷる
4:隙あらば飲みたい
3:一人でも飲んじゃう
2:みんなと飲むのは好き
1:お酒ってどこが美味しいんですか?


レベル5は言うまでもなく重度のアル中ですね。朝食前のビールが最高!とかいう次元です。
「お酒は好きですか?」などの問いを受けることすらない。


レベル4がまたはちランクですね。
日常生活においてお酒を飲むことが特別視されておらず、冷蔵庫を開けてオレンジジュースとビールがあった時に、ビールを無意識に手に取る程度。逆にいえば、ビールを飲まないようにするためには自制心と意識が必要であるということ。無意識下においては常時アルコール欲求があるといっても過言ではない軽度のアルコール依存症。冷蔵庫にビール常駐。
「お酒は好きですか?」などの問いには、「この私に愚問を。。。」と心の中で思ってしまう。


レベル3は結構知り合いに多い。
先ほどの冷蔵庫の例で意識的にビールを取って、今日は飲んじゃおうかな?とかいうテンションで楽しむ程度。仲間内などで飲みに行くことが多い。
「お酒は好きですか?」などの問いには、必ず「好きです」と答えてしまう。


レベル2が最も一般的かな。
たまの飲み会や友人との集まりで飲む程度。焼酎やワインを好んで飲まない。
「お酒は好きですか?」などの問いには、「好きな方だと思います。でも一人で飲むほどではないです」と答えてしまう。


レベル1は最近増えてきている層だと思う。
飲み会ではまずウーロン茶。
「お酒は好きですか?」などの問いには、「答えられません」と答えてしまう。

とか書いているうちに時間となりました。最後の方はもう適当になってます。
皆さんはどのレベルでしょうか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/272-9a493259

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。