少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近多忙のため宅飲みがめっこり減っておりましたが、禁ワインに身体が耐えられるはずもなく気が付いたら抜栓しておりました。

Chateau Lalande-Borie 2003

【銘柄】Chateau Lalande-Borie 2003 / シャトー・ラランド・ボリー 2003
【種類】Rouge / 赤
【原産地】Saint-Julien / サン・ジュリアン
【生産者】Chateau Lalande-Borie / シャトー・ラランド・ボリー
【地域(国)】Bordeaux (France) / ボルドー (フランス)
【品種】カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロなど
【購入価格】\1,488(単品価格\3,990)
【購入店】エノテカ
【購入日】 2009/4/22
【評価】★★★☆☆
【コメント】エノテカ「店長本気でおすすめ6本セット 第39弾」4本目。久しぶりの店長ワイン!

縁がオレンジを帯びたガーネット色。やや熟成した感があります。香りはこの価格帯のワインにしては驚くほどの複雑さ。赤系ベリーにチョコレートが加わり、メルロ主体のような印象。その裏に湿った土やなめし革の香りがあり熟成を感じさせる。味わいは香りとは裏腹にどっしりしたタンニンが腰を据えており、ここでカベルネ・ソーヴィニヨン主体だろうと思わせる。
サン・ジュリアンはボルドー左岸にある格付けシャトーのひしめく地域。カベルネ・ソーヴィニヨンが主体だと思うけど、この印象はメルロもかなり含まれているかな。青っぽい感じもあるのでカベルネ・フランもあるはず!ま、ボルドーの主要品種を挙げているだけなので、当たる確率は高いけどね。
セパージュの比率を知りたいな~。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/249-cf57db1c

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。