少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guy Bossard Vin Mousseux Cuvee Ludwig Hahn

【銘柄】Guy Bossard Vin Mousseux Cuvee Ludwig Hahn / ギー・ボサール ヴァン・ムスー・キュヴェ ルドヴィッヒ・ハーン
【種類】Mousseux / 発泡
【原産地】Vin Mousseux de Qualite / ヴァン・ムスー・ド・カリテ
【生産者】Guy Bossard / ギー・ボサール
【地域(国)】Loire (France) / ロワール (フランス)
【品種】フォル・ブランシェ70%、ミュスカデ20%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%
【購入価格】\1,783(単品価格\2,014)
【購入店】WINEHOLIC
【購入日】 2009/4/25
【評価】★★★☆☆
【コメント】WINEHOLIC10,000円6本セットの3本目。今回は泡でございます。エチケットに楽譜が描かれており、何となくフランスっぽくない。しかも“SPARKLING WHITE WINE”と英語で書かれているし。

しかしこのエチケット。よくみると面白いことが記載されています。まず一番上に“Methode Traditionnelle”、ということはシャンパーニュ方式ですね。キュヴェ名は“Ludwig Hahn”。由来は、ミュンヘン交響楽団の第1バイオリニスト、ルートヴィッヒ・ハーンにささげるキュヴェ、とのこと。そして一番下には小さく“Biodynamique”の文字が。ビオディナミで造られたワインなのですね。生産者のギー・ボサール氏はその方面で有名な方みたいです。

香りは熟した熟した青リンゴ~洋ナシといった感じ。トラディショナル方式を採用しているだけあって、しっかりトースト香がとれます。味わいはビックリするくらいの辛口。おそらく今まで飲んだ泡の中で一番ではないでしょうか。キリッとしていて美味しい。
あっという間に一本空けてしまいました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/243-1b4458c8

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。