少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Eaglehawk Cuvee Brut N.V.

【銘柄】Eaglehawk Cuvee Brut N.V. / イーグルホーク キュヴェ・ブリュット N.V.
【種類】Sparkling / 発泡
【原産地】-
【生産者】Wolf Blass / ウルフ・ブラス
【地域(国)】- (Australia) / - (オーストラリア)
【品種】-
【購入価格】\1,290
【購入店】オーケー 港北店
【購入日】 2009/4/19
【評価】★★★☆☆
【コメント】GWに照準を合わせたかのような花粉症のため、一週間近くワインを禁じておりました。
そりゃ香りがとれないワインなんて、醤油のないイカソーメンみたいなもんですからね。
しかし、週末を迎えるに当たって何かワインを飲みたいわけです。もう発泡酒だらけの生活には飽き飽きです。そこで、スパークリングをチョイスしてみました。

こちらは先日を飲みました。このときも鼻ズビズビでよく分かりませんでした。でも、負の印象は受けなかったので今回も期待です。

香りをとってみる。ん?瓶内二次発酵方式??セパージュは不明ですが、シャンパーニュにあるパンの香りを仄かに感じます。印象としてはシャルドネ主体だと思う。トランスファー方式かな??
何にせよちょっと上品な香りが好印象。味わいはあっさりし過ぎていて薄っぺらい感じ。泡が粗くちょっと刺激的。
香り上品、味は粗い。バランスがちょっと悪いけど何やら新世界っぽい感じがします。

この価格にして十分楽しめたので三つ星です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/232-d53f8550

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。