少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書力 (岩波新書)読書力 (岩波新書)
(2002/09)
斎藤 孝

商品詳細を見る


またまた読書関連の本です。私はどれだけ読書について知りたいのかと。。。

著者は齋藤孝氏。最近よく読んでいます。氏自身が読書家であることから、幅広い分野のお話しと分かりやすい文章が大変魅力的。雑学に止まらない広範な知識を持つことは、私の理想像でもあります。

本書は若者の読書離れが進んでいる、というところから始まり、現代においていかに名著・名作があり、その本を読むことでどんなに素晴らしい経験ができるか。そして、本を読むことで自分をどう創りあげるかについて書かれている。
どちらかというと教育方面にベクトルをおいた内容であり、著者は読書力を以下(引用)のように説明することから、既に読書力のある人が読んでも新しい発見はないかもしれない。

「読書力がある」ということは、読書習慣があるということでもある。読書が苦にならずに日常で何気なくできる力、これが読書力である。



ただ、本書で紹介されている本は100冊を超え、興味があるものもちらほら。早速amazonで何冊か注文しました。名作・名著に最近興味全開なのでありがたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/229-1ff8cd33

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。