少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vintner's Reserve Riesling 2007

【銘柄】Vintner's Reserve Riesling 2007 / ヴィントナーズ・リザーヴ リースリング 2007
【種類】White / 白
【生産者】Kendall Jackson / ケンダル・ジャクソン
【地域(国)】California (USA) / カリフォルニア (アメリカ)
【品種】リースリング75%以上
【購入価格】\1,488(単品価格\3,045)
【購入店】エノテカ
【購入日】 2009/4/22
【評価】★★★☆☆
【コメント】エノテカ「店長本気でおすすめ6本セット 第39弾」2本目。単品で購入するのと比較して約半額。この第39弾は、単品で買ったら\16,000のところが\8,500とかなりお買い得感があります。

え?リースリング?白ワイン?と疑ってしまうようなボトル(ビール瓶色)に入っています(写真ではちょっとわかりにくいです)。リースリングといえばアルザスかドイツ。どちらもスクールでテイスティング済みなのでカリフォルニアはどんなお味か気になるところ。

青リンゴ~洋ナシを主体としたフルーティな香り。鼻がスッとする感じでアロマテック(最近覚えた用語です)。カリフォルニアという先入観があるかもしれないが、寒冷地という印象はない。
半甘口で、酸味も穏やか。舌を少し刺激する程度。複雑さはないけれど上品な甘さでするすると飲める。あっという間の一本でした。

◆受験対策豆知識
アメリカの品種表示基準は、その品種が75%以上使用されていればラベルに表記できる。
なので、品種項は“リースリング75%以上”としました。

※WE資格試験合格に向けて気がついた点はブログへ記載するようにしました。自分への覚書としてですが、ご訪問頂いた方への参考になれば幸いです。
誤りがあれば(可能性高し)、是非指摘をお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/228-55a85ef9

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。