少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若きウェルテルの悩み (岩波文庫)若きウェルテルの悩み (岩波文庫)
(1978/12)
ゲーテ

商品詳細を見る


先日読んだ本の影響から早速購入。もちろんゲーテの著作を読むのは初めて。

ロッテへの狂おしいまでの愛が、親友ウィルヘルムに宛てた手紙を通してヒシヒシと伝わってくる。
書簡体という形式をとることで、脳味噌の中を覗いているかのようだ。

自分の考えていることをストレートに文章にする、脳味噌の中身をさらけ出すような文章を書こうとするとどうしても散文調になってしまい、うまく伝えることができない。そこで体裁というフィルターを通して書くことになる。そうすると、今度は面白みのない文章になってしまう。
ブログの記事を書いていて思うことは、考えていることをストレートに文章にして伝えることができればいいな、ということ。

ウェルテルを通してゲーテの考えていることがダイレクトに伝わってくるので、読み進めていくうちに自分とシンクロしてくる。共感する、というような客観的な表現ではなく、共鳴するような感じ。

ゲーテの他の作品も読んでみたいですね。amazonに行ってきます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/202-e25030ee

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。