少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イン・ザ・プール (文春文庫)イン・ザ・プール (文春文庫)
(2006/03/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る


以前に読んだ「チーム・バチスタの栄光」のamazonレビューを読んでいたら、この小説を引き合いに出されている方が何名かいたので購入。

子供みたいにわがままいっぱい愛嬌たっぷりの肥満体、精神科医・伊良部のお悩み相談室。
様々な悩みを抱える患者に対し、ホントに医者か?と思わせる診療内容。患者と一緒に犯罪すれすれの行為をしたり、ストーカー相談に来た患者をストーカーしたり、やりたい放題。でも気がついたら患者の病気は治っている、といった具合。

はっきりいえば気味の悪い主人公なので、最初はええ~と思う部分や嫌悪感を抱く場面もある。こんなに腹立たしい主人公も珍しい。でも逆にここまで感情的になる小説も珍しい。
気がついたら一気に読み通してしまい、第2弾の「空中ブランコ」を購入していました。

話の持って行き方など、精緻な分析が成されているはずなのに、ぱっと読むとそれを全然感じさせない。改めて読み直すと、良く作られている物語だなと感心させられます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/183-62c53b60

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。