少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜中にふと目が覚め、ああ~というため息とともに頭を抱える。もう何千回目でしょう。お酒の楽しみに比例して起こる例のあれ。

はい、二日酔いです。
まさに頭を抱える問題として連日発生しておりますが、今日のはまたヘビーですね。頭が割れています。


昨日はADVの修了パーティでした。
場所は愛宕グリーンヒルズ42階のイタリアン「Salvatore Cuomo Bros / サルヴァトーレ・クオモ・ブロス」。東京タワーの大展望台より高い位置にあり、都内を一望できる素晴らしいロケーション。

ちょっと霞が出ています


10月期開講の全クラスが対象とあって、会場は大勢の方がひしめき合う状態でした。100人以上はいたと思います。
乾杯に始まり、サーベルによるシャンパンの抜栓、修了試験の成績優秀者の発表、講師陣によるブラインドテイスティング大会、オークションなどが催されました。


サーベルによる抜栓↓
サーベルによる抜栓

ブラインドテイスティング大会↓
講師陣によるブラインドテイスティング
(これは高価な水を当てるというものです。他にもジャムとコーヒー豆を当てるという、一風変わった趣向のテイスティングでした)

林先生のご挨拶↓
林先生のご紹介


ちなみにオークションでは、同じクラスの方がなんとムートンの1990年を落札されていました。1990年といえばボルドーのグレートヴィンテージ。是非飲んだ感想を伺いたいものです。

ちゃっかり記念撮影↓
Chateau Mouton Rothchild 1990




ワインは数十種類用意されていて、バーカウンターへ行って好きなものを飲むことができました。ここぞとばかりに様々なワインを堪能。
何を飲んだかは全て覚えていませんが、かろうじて覚えているのが次の2種類。

①Chateau Lagrange / シャトー・ラグランジュ
②深雪花 / みゆきばな (赤)

①酔っていたため銘柄を間違えている可能性がありますが、確かこのシャトーだった、はず。ヴィンテージは不覚にも確認せずでした。
ボルドーのオー・メドック地区サンジュリアン村の格付け3級シャトー。味わいは。。。これまた忘れました。とても美味しかったことは覚えているので、どこかでまた飲みたいです。
②日本のワイナリーのものだったので何となく飲んでみたくなりました。ほんのり甘い。果実味があって美味しかったです。ちょっと軽い感じがして、授業で飲んできたワインとはひと味違う印象。醸造元のHPをみたら、マスカット・べーりーAという品種で造っているみたいです。日本のワインは量販品以外ほとんど飲んだことがないので新しい発見でした。


実は本日のパーティでちょっと期待していたのが、もしかしたら葉山考太郎氏が来るのではないか、ということ(葉山氏は以前に読書録でも紹介しましたが、ワイン関連のコラムやエッセイを書かれている方です)。
林先生にお伺いしたところ、なんとご紹介をして頂き、しっかり名刺まで頂戴してしまいました。
本で読んだときの印象そのままに気さくな感じの方で、ズックにカジュアルシャツ姿という出で立ちも、とても親しみやすかったです。

葉山氏のご挨拶↓
葉山氏のご挨拶

(上にあるブラインドテイスティング大会の写真でもそうですが、終始ワイングラスを片手に持っておられました。いつでもワインを飲める態勢を整えておく。私も見習わなくてはなりません)


あっという間の2時間でしたが、今まであまり話す機会のなかったクラス生の方ともお話しすることができ、美味しいワインを堪能でき、さらに葉山氏にお会いできたので大満足のパーティでした。


終了後は林先生もご一緒して頂きクラス生で二次会をしようということになり、一路西麻布へ向かうのでした。。。つづく。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/177-2b72a426

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。