少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はワインスクール2回目。
1コマ目はワインができるまで。2コマ目は白ワインの造り方と品種について。どちらも興味深く、勉強になった。
特に、葡萄の木の剪定作業や醸造方法など、知識は持っているが写真や細かい説明などは無いので詳しく知らない、といったことを知ることができてウキウキしながら聞いていました。
どうやらワインを飲むこと以外にも興味が広がってきているようです。

テイスティングは、1コマ目が白3種、赤3種。それぞれ代表的な品種を3種類用意して、違いを比較するというものでした。
ここで、赤の品種がカベルネ・ソーヴィニヨン、シラーズ、ピノ・ノワールだったのですが、ピノの銘柄をみて仰天しました。
クロード・デュガのジュブレ・シャンベルタン!生産者の名前は知っていましたし、何よりも一度飲んでみたかったシャンベルタンにこんなところで出会えるとは。今日もまた感動をしてしまいました。
ちなみに美味しいか?と問われたら、複雑な味わいですね。と答えるでしょう。これが美味しいと思えるには時間がかかりそうです。ブルゴーニュってほとんど飲んだことないし。。。

テイスティング2コマ目は白6種。こちらも全て違う品種で、比較試飲するのが目的。
さすがに白6種は疲れました。2コマ目の疲れと若干の酔いがあったと思いますが、香りが似ていたり、味わいが似ていたりで違いを探すのに一生懸命。つまみのパンをかじりながら額に汗するような感覚でテイスティングをしました。

赤は飲み慣れているし、結構様々な品種を飲み比べているので、どれも美味しく感じますが、白はほとんど飲んだことが無いために、うげ~って思う味のものがたまにあります。それでもコメントを残さなければならないので、味わいはしますが、絶対これは買わない!と心に誓うのでありました。


今日は疲れました。ワインの道は楽しくも険しいですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/109-8ff363f0

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。