少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワインに興味のある方ならご存知と思いますが、今日からドラマ「神の雫」が放映されます。ドラマなんて全く興味の無い私でも興味津々です。
ということで今日のお供は、漫画「神の雫」にも登場したモンペラです。


Chateau Mont-Perat 2006

【銘柄】Chateau Mont-Perat 2006 / シャトー・モン・ペラ 2006
【種類】Rouge / 赤
【原産地】Premieres Cotes de Bordeaux / プルミエ・コート・ド・ボルドー
【生産者】Chateau Mont-Perat / シャトー・モン・ペラ
【地域(国)】Bordeaux (France) / ボルドー (フランス)
【購入価格】\2,690
【購入店】ワインマルシェ まるやま Webショップ
【購入日】 2009/1/1
【評価】★★☆☆☆
【コメント】漫画の中では安いといっても凡人の私にはそこそこのお値段。心して飲む。
色はボルドーらしく深い赤。香りはやや複雑な感じで色と同じ黒果実系のカシスがメイン。あとバニラと革?の香りがほのかに混じっている感じ。縁は桃色で若いことを示している(←スクールの受け売り)。
口に含むと酸味が強く、閉じている印象を受けたので、ドラマに触発されてデキャンタージュしてみる(もちろん瓶は高く上げて。。。なんてことはなく超低空飛行です)。ちょっと飲みやすくなった。
味わいはタンニン(苦味)がしっかりしていて、フルボディ然としている。タンニンの裏側にある酸味がほどよい。余韻は普通、もしくはちょっと弱い感じでここら辺ちょっと物足りない。
漫画で言うほど感動的な味わいでは無かったけれど、\1,000~\2,000台には無い複雑さがあったと思う。でも力強さが無かったことと期待はずれだったことから★二つ。
デキャンタに少し残したので、明日の変化に期待したい。


話は逸れてドラマ「神の雫」の印象を少々。
物語の雰囲気とか全体的な構成は考えられていると思うけど、展開が早すぎないでしょうか?漫画を知っている人にしか理解できないんじゃないかなと思うくらい早い。
ドラマを観るなんて何年ぶりのことなんで、こんなものかなとも思いますが、ヒヤヒヤしながら観ています。来週からの展開に期待。

コメント

 「神の雫」は私も単行本買ってます。モンペラも登場したの知ってます☆
 アノ作者、ワインには全くの素人でインスピレーションで書いてるらしいです。
 ところで、「パラツォ~」メルロ・カベルネ飲み比べしたので、ブログアップしました。
 素人の感想ですが、よかったらお越しください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donmatahachi.blog21.fc2.com/tb.php/104-f58f3507

またはち

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。