少々お酒を聞こし召し候

大好きなワインの話題をメインに、読書や趣味に走りまくった備忘録。今宵も少々お酒を聞こし召し候。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は終電にて帰宅し、自宅のドアを開ける時に会社へ忘れ物をしたのに気がつきました。
本日は終電にて帰宅し、会社へ忘れ物をしたのに気がつきました。
本日は終電にて帰宅
本日は終電にて
本日は終電


明日朝一のお客様への訪問の際に必要なものが会社にあるという状況。
朝一に家を出て会社に寄ってお客へ行く、というルートも考えましたが、5時に起きられる保証は無い。

ということで車で会社まで忘れ物を取りに行き、先ほど帰宅致しました。
自宅のドアの前で忘れ物に気がついた時の動揺は、完全に時を止めてしまうくらいパワフルなものでした。自分のうっかりぶりを腹立たしく思うと共に、真剣に改名を検討しました。(タイトル)


ああ、今日も長い一日になりそうです。
スポンサーサイト
来週からいよいよ渡仏です。会社からも携帯電話とPCの携行を条件に9/24、25は無事休みをもらえました。しかしながら、ほとんどネットに接続できない環境に放置されるため、事前準備が必要であり、まだ仕事が終わりません(現在5:50)(涙)

まあ、出発日までは仕事漬けになるのはしょうがない。


ところで、そんな仕事の悩みより遙かに重大かつ深刻な問題が発生しました。
去る9/15深夜。自宅で仕事を終え、寝ようとした際に腰に違和感を覚えました。変な姿勢で長時間PCに向かっていたからかなと思い、寝れば治るの原理から熟睡。ところが横になっても痛い。朝起きても痛い。昼には治るだろうと思い出社。しかしながら、昼頃になると痛みは増し、右足全体が痺れ始め、夕方には足を引きずるようにしないと歩けないほどに。
これは深刻な事態と判断し、定時で帰宅して病院へ。


診断結果は椎間板ヘルニア。。。

あのね。来週から旅行行くんだけど。長時間飛行機乗るし、長時間歩きまくるんですけど。。。


それからは一日も早く治ることを祈りながら今日まで過ごしてきましたが、痛み止めがないと座っていられないし、右足の痺れは痛み止めでも治らない。歩行速度も通常の3分の1。

旅行を取りやめようかとも思いました。。。でもここまできて引き下がれない。
最終痛み止め兵器の座薬を切り札に、フランスの空気だけでも吸ってきます。


しかし、なぜこの時期にヘルニアなんだろう。今までこんなことなかったのに。
日頃の行いがその後の事象を決定づける可能性は高いと思いますが、この仕打ちはヘルニアの痛み以上に痛い。仕事頑張ってきたんだけどな~。ちょっと泣けてきそうです。


と暗い話題になってしまいましたが、今年三十路を迎える身としては、様々な危険信号が出ているのでしょう。そんな簡単に三十代を名乗ることはお天道様が許さない!てね。


一生忘れられない旅行になりそうです。

まあ、日記は暗いですが本人は楽観していて、お土産が買えない(持てない)くらいの問題でしかないと思います。あと回れるところが減るかな~。
ということで、お土産ワインを期待している方は、予めご了解を頂ければと思います。医者からは2kg以上は持ってはダメと厳命されていますので、悪しからず。。。だからといってワイン2本は持てるじゃん!というご指摘は却下させて頂きます。それは自分用なので。。。
7月から続いている3時寝6時起生活。お盆休みを挟みながら何とかギリギリやってきた感がありますが、ここに来て遂に体調が崩れました。

木曜の昼過ぎから猛烈な頭痛と悪寒、そしてちょっとお熱いおでこ。もしやインフルきた?
顧客との電話に応対しながらも頭が重いためうつぶせのような状態で会話する。これは限界。いつもよりちょっと早めの21時くらいで仕事切り上げ(もう少し早く帰れそうだったが残念ながら電話が鳴り止まず)。家に帰ってうどん二玉食べてメールチェックして(ああ、仕事の鬼)爆睡しました。

翌朝。全然治ってません。これはやばい。リアルインフルの危機。もしインフルだったら出社できないし、何よりシルバーウィークに控えているフレンチ旅行への赤信号。大ピンチ。
かなり迷うも、体内でインフルエンザ育成中だったらそれこそシャレにならないので、取りあえず会社にインフル疑惑の旨連絡をいれ、近所のお医者様へ。


結果は白!
インフル冤罪!!(もう使われてますか?猛烈な頭痛のなか考えついたんすけど)


くだらないシャレはおいといて、ただの風邪で良かったです。
金曜は念のため安静しました。。。なんてことはなく、病院からそのまま客先直行。13時から5時間ぶっ通しの死の会議を完遂致しました。
その後はさすがに直帰して、ちょっとメールチェックして、またうどん二玉食べて爆睡。本日15時まで寝ておりました。金曜の21時からだから18時間。。。久しぶりによく寝た。

そして、昨日やり残した夥しい数のメールを先ほど処理し、やっと週末を迎えられます。明日はワイン会なのでそろそろ寝ようかなと思ったけど、旅行の計画がまだ完成していないのでちょっとはやらねば。これは楽しいからいいんだけどね~。
ただいまAM4:36。
前回の更新から一週間以上過ぎちゃった。ここのところ毎日こんな調子なので、さすがに更新は厳しい。でもお風呂上がりにさっぱりしたので気合いの更新です。

会社側も連日のまたはちの様子に気がついたのか、本日プロジェクトを1つ同僚に明け渡しました。これで担当プロジェクトは3つ。少し肩の荷が下りた気もしますが、負けたような気もします。最後まで完遂してこそのプロジェクトですね、やっぱり。悔しいな~。

ここは気持ちを入れ替えて新機種の立ち上げに貢献したいと思います。

同僚はこれからもっと忙しくなると言っているけれど、これ以上のキャパはなさそうなので、効率を上げる方法を模索するしかないかな。仕事に生きている部分はあるけれど、三連休も毎日会議をしたり、夜も碌に眠れないような生活はちょっとね。ワイン会の様子とかアップしたいけど、週末はワイン飲んでいる時以外死んだように寝ているので。。。しかも先日はワイン会の最中にも寝てしまった。不覚。。。今週末はゆっくりできそうなのでそこで更新かな。


今日の更新はやたら語り口調ですね。深夜帯の脳みそでは文書構成能力が落ちて考えていることがストレートに文章になっているようです。今日が終わって明日が終われば週末。晴れるといいな~。御犬様の散歩と、ジョギングがしたい。そしてワインが飲みたいですね。


朝日が昇り始めたので寝ます。
ただいまAM2:49。先ほど缶ビールのプルタブにやっと手(指?)が伸びました。
本日も午前様のためブログの更新は控えようかと思いましたが、ぬるい湯船に浸かっているうちにテンションが上がって参りまして一気呵成に書ききってしまおう、ということになりました。

余談だが明日はAM6:30までに家を出なければならない。(またはちさん、寝た方が良いっすよ!)


営業という仕事柄、PCの中に必要な情報は全て詰まっている。このおかげでどこに行っても仕事ができる。そして、ネットに繋がる環境にあればオフィスにいるのと変わらない。携帯電話もあるので客先からの応答もばっちりだ。

会社を出たのが23時半。家に着いたのが24時半。ここでバタンキュウと眠ってしまいたいところだけれど、電話一本で我が家はオフィスに早変わり。我が家のネット環境が逆に恨めしい。

毎日24時まで仕事をする、というと何となく自慢気に聞こえる。兎角仕事時間の多さが仕事のできる人間と錯覚されがちだが、仕事の効率の良い人間は早く帰れるものではないだろうか。残業時間が多い=仕事の効率(能率)が悪い、というのが昨今の考え方だ。もちろん仕事量の多さからパンクしてしまっている可能性もあるけれど。。。

そこで最近考えることは、
「仕事が多いのか、私が遅いのか」

この解は私自身にもわからない。仕事が多いようにも感じるし、私の仕事効率も決して早いとも思えない。こんなこと悩んでもしょうがないが(でも悩んでしまう)、やれることは効率を上げることしかない。そうしなければ残業時間だけが黒い塊となってのしかかってくるだけだ。

ここのところあまり本を読めていないので、久しぶりに自己啓発書でも読んでモチベーションを上げなければならないですね。目の下のクマが憂いを負って、自分の顔がいつも以上に老け込んで見える。

しかし、座り仕事で一日オフィスにいても頭をずっと使っているせいか、最近18時くらいから体力の衰えを感じるようになりました。体を動かしていないのに疲れ切っている。こうなってくると持久力の必要性を感じます。ジムは相性が良くないので、週末は身体をよく動かすようにしなければ。この生活を乗り切る体力が圧倒的不足している気がします。

ということで体力を温存するために寝ます。寝坊しそうで怖い。
日曜日には北から帰ってきておりましたが、休暇を取った分のしわ寄せがひどく、仕事に追われる日々を過ごしております。
旅行記やら飲んだお酒やら読んだ本やら更新したいのに眠い。眠い。眠い。。。
Gold brew

体調がすぐれないためワインはお預けにして発泡酒を。。。(飲まないのが正着では?)
たまたま冷蔵庫にあったのを開けたが、口にして驚いた。思わずラベルを確認。第3のビール?これが?
人工的に造られた風味と味わいであることは間違いないが、ここまでビールに近い商品を造りましたかサントリー。

私が考える美味しいもの。
プレミアムビールを除いてコンビニなどで買える一番美味しいビールは「プレミアムモルツ」。最近見かけなくなってしまいましたが発泡酒で一番美味しいビールは「純生」。

私はサントリーの飲み物に滅法弱いらしい(麦酒系限定で)。最近よく飲んでいたのも「金麦」だし。学生時代に嬉々として飲んでいたのは「マグナムドライ」。

ここにきて第3のビールまでサントリーに軍配か。。。
もちろん「麒麟 淡麗」や「秋味」「冬麒麟」なども愛飲していたけれど、やっぱりサントリー。

最近サッポロを抜いて第3位に上がったみたいだし、良いもの美味しいものを造るところは上ってくるんですね。

いやいやしかし、この「Gold Brew」は画期的な味ですね。
安酒飲みにはたまりません。
会社の新年会で、新大久保にある某中華料理屋へ。

歴としたフルコースで、普段口にすることのできない北京ダックなどを堪能しました。
円卓は部長やら課長やらが同席だったので、あまり会話を楽しむという雰囲気ではありませんでしたが、一人ワインをガバガバ飲んでいたら、さすがに見咎められワインについて詰問されました。
スクールに通っていることは何となく言いづらかったので適当に流していたら、部長がナパ・ヴァレーは良かっただの、オーパス・ワンは美味しいだの言い始めたので、うっかりスクールのことをこぼしそうになりました。でもオーパス・ワンは羨ましい~。飲んでみたいワインです。

ちなみにお店で飲んだワインはというと、赤はカベルネ主体の米国産っぽい暖かいイメージ。香りも薄く、味わいも甘くてタンニンはほとんど感じられない。
白はというと、セパージュは分からないがイメージはシャルドネ。キリッとして飲みやすい。グラスワインにしては上々だと思う。

スクールに通ったおかげで、赤も白も品種を探ったり、香りを楽しんだりとワインの楽しみが広がった気がします。
久しぶりに重い出来事がありました。

先日面接した某企業から採用可否の連絡がありました。結果は「否」。第一希望だっただけにショックが大きかったです。
ただ、ぐだぐだ考えてもしょうがないので縁がなかったと思ってあきらめましたが、その後不採用の理由を聞いて愕然としました。紹介会社からのコメントは以下のような内容でした。

「主体性がない。退職理由がまるで『愚痴』のようだった」

毒が入っていたのは冷凍餃子ではなく、私の心だったようです。
「三毒」追放キャンペーンは先日の講演以降心がけているつもりでしたが。。。面接でも転職理由は要なので意識していたのに。。。

転職理由というのは現状に不満がある、将来に向けてやりたいことがある、といったものが大半ではないでしょうか。私もそのような感じなのですが、面接官に話す時に前者に力が入ってしまった可能性が高いです。
後者に力を入れて話せばやる気のある前向きなイメージ。前者に力を入れて話すとやむを得ない後ろ向きなイメージ。私の場合プラス愚痴。。。

後悔してもしょうがないのは分かっているのですが、あまりにも悔しい。十分対策できた部分であり、何より心がけている(と思っていた)部分でもありました。

学んだことが生かせていない。。。


これを教訓に気持ちを改め次に臨んでいきますが、今日は立ち直れないです。
ん~。滅入ってると思考までが死んでます。

元気が出る本でも探して読もう。

明日から仕事が始まります。おそらく上役が年始の挨拶やら今年の抱負やらを語ると思われますが、そんな中、私は空気を読まずに退職宣言をするわけです。

今月は残務処理に追われることになりますが、合間をぬってセミナーやら人材バンクへ足を運んで第1.5の人生に向けて歩みを進めていきます。

あ~退職宣言とか言いたくないですね~。
社長と一部の上司には話を通していますが、年明け早々のKYを許してくれるだろうか。

あ~胃が痛む~。

Author:またはち
趣味は広く深くがモットー。でも下手の横好きばかりで全てが中途半端。。。熱しやすく冷めやすすぎ。打ち込み続けることができる趣味が欲しいところです。
最近はTwitterメインで更新をサボってます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。